ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

トップメッセージ

パーク24グループを取り巻く事業環境の中で、「自動運転」、「自動車燃料の変化」、「所有から利用へ」など、クルマ社会を巡る環境が世界的に大きく変化しております。当社グループはこれからのモビリティ社会において、当社グループが有する4つのネットワーク、駐車場・クルマ・人(会員)・街(目的地)を拡大し、さらにこれらをシームレスにつなげることによって、日本国内を始め、世界において新たな時代のニーズに応えるモビリティ社会を創造してまいります。

駐車場事業においては、新たな時代の新たなニーズにも応えることができる、安全・安心・便利にご利用頂ける駐車場ネットワークを拡大、構築いたします。モビリティ事業においては、車両の継続的規模拡大、「タイムズカーレンタル」と「タイムズカープラス」のさらなるサービスの融合を推進します。駐車場とモビリティの両サービスをつなぐ会員様向けサービスにおいては、会員数を増やすと共に、会員の方がより便利にご利用頂けるようソフト面での強化も行います。また、お客様の目的地となる「街」のネットワーク化を図り、店舗やお客様の利便性の向上に貢献してまいります。併せて、当社グループの有するリソースから得られるデータを、利便性や安全性の高い新たなサービスの開発に役立ててまいります。海外駐車場事業においては、2017年10月期に『Secure Parking』、『National Car Parks』をグループに迎え、新たなモビリティの形を世界で提供する土壌作りに着手しました。今期も引き続き、両社が持つ駐車場ネットワークと当社グループが日本において培ったノウハウやマネジメント力を融合し、日本国内と同様に安全・安心・便利にご利用頂けるサービス展開をし、既存展開エリアでの事業基盤の強化と拡大を図ります。これらの取組を通して、当社グループが目標とする経営指標「継続的な経常利益の二桁成長」を実現いたします。

今後もグループ一丸となって創業からのDNAである「挑戦」を続け、真に社会から必要とされる総合モビリティサービス企業へと進化してまいります。

引き続き、株主・投資家の皆様のご期待に応えるべく、企業価値の向上を図ってまいりますので、今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

パーク24株式会社
代表取締役社長
西川 光一

ページの先頭に戻る

投資家情報
最新月次速報
最新IR資料