ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

個人投資家の皆様へ

  • パーク24ってどんな会社?
  • パーク24の強みは?
  • 業界での地位は?
  • 目指すものは?
  • パーク24のあゆみ

目指すものは?

快適なクルマ社会の実現

当社グループは、「人とクルマと街と、」を企業スローガンに掲げ、快適なクルマ社会の実現を目指しています。
そのため、サービスの基盤となるタイムズ駐車場の拡大と、モビリティネットワークの確立に注力しています。

タイムズ駐車場とモビリティネットワークの拡大

継続的成長

グループとして継続的成長を実現することにより、企業価値の向上を図ります。
当社グループが最も重視する経営指標は経常利益成長率で、目標として毎期2桁(110%)以上の継続的成長を掲げています。

中長期的な経営戦略

パーク24グループを取り巻く事業環境の中で、「自動運転」、「車両燃料の変化」、「所有から利用へ」など、クルマ社会を巡る環境が世界的に大きく変化しています。当社グループはこれからのモビリティ社会において、当社グループが有する駐車場、モビリティ、会員、目的地のネットワークをさらに拡大拡充し、日本国内を始め、世界において新たな時代のニーズに応えるモビリティ社会を創造していきます。

駐車場事業においては、新たな時代の新たなニーズにも応えられる、安全・安心・便利にご利用頂ける駐車場ネットワークを拡大、構築していきます。
モビリティ事業においては、車両の継続的規模拡大、「タイムズカーレンタル」と「タイムズカープラス」のさらなるサービスの融合を推進していきます。
駐車場とモビリティの両サービスをつなぐ会員様向けサービスにおいては、会員数を増やすと共に、会員の方がより便利にご利用頂けるようソフト面での強化も行っていきます。また、ご利用者様の目的地となる街のネットワーク化を図り、店舗、ご利用者様の便利に貢献していきます。併せて、当社グループの有するリソースから得られるデータを、利便性や安全性の高い新たなサービスの開発に役立てていきます。

海外においては、2017年10月期に『Secure Parking』、『National Car Parks』をグループに迎え、新たなモビリティの形を世界で提供する土壌作りに着手しました。両社が持つ駐車場ネットワークと当社グループが日本において培ったノウハウやマネジメント力を融合し、日本国内と同様に安全・安心・便利にご利用頂けるサービス展開し、既存展開エリアでの事業基盤の強化と拡大を図ります。

パーク24グループは、世界各地で駐車場を含めたモビリティサービスを提供する企業として収益面だけではなく、サービス面においても世界No1の企業となるべく、成長していきます。

新たなモビリティ創造にむけた取り組み

ページの先頭に戻る

投資家情報
最新月次速報
最新IR資料