温室効果ガス排出量の削減

交通ICパーク&ライドの推進

「パーク&ライド」は、駐車場と鉄道が協力してつくった交通システムで、駅の近くのタイムズパーキングにクルマをとめて、公共の交通機関を利用して目的地へ移動するものです。この取り組みにより、環境負荷低減型交通サービスの提供を推進しています。

交通ICレール&カーシェアの推進

「レール&カーシェア」は、カーシェアと鉄道が協力してつくった交通システムで、目的地の最寄駅まで鉄道を、駅から目的地までカーシェアを利用するものです。この取り組みにより、環境負荷低減型交通サービスの提供を推進しています。

電気自動車充電器の設置

駐車場に電気自動車の充電器を設置することで、電気自動車の走行環境整備をサポートしています。

モビリティサービスの拡大

モビリティサービス(カーシェア・レンタカー)は必要なときに必要な時間だけクルマを使うことができるため、移動の最適化につながり、ガソリン消費量や排出ガスの削減に寄与します。さらに、地域の人々の移動手段にとどまらず、交通インフラとして地域の活性化に貢献しています。また、無事故で運転した距離に応じてポイントが付与されるポイントプログラムを設けるなどサービスの拡充により安全運転を推奨し、交通事故の削減に努めています。

低排出ガス車の積極導入

レンタカー・カーシェアのクルマに低排出ガス車を積極的に導入しています。

関連するSDGs

住み続けられるまちづくりを
気候変動に具体的な対策を