温室効果ガス排出量の削減

「パーク&ライド」の推進

「パーク&ライド」は、駐車場と鉄道が協力してつくった交通システムで、駅の近くのタイムズパーキングにクルマをとめて、公共の交通機関を利用して目的地へ移動するものです。この取り組みにより、環境負荷低減型交通サービスの提供を推進しています。

「レール&カーシェア」の推進

「レール&カーシェア」は、カーシェアと鉄道が協力してつくった交通システムで、目的地の最寄駅まで鉄道を、駅から目的地までカーシェアを利用するものです。この取り組みにより、環境負荷低減型交通サービスの提供を推進しています。

電気自動車充電器の設置

駐車場に電気自動車の充電器を設置することで、電気自動車の走行環境整備をサポートしています。
充電器設置数 115基(2018年10月末)

タイムズカーシェアの拡大

タイムズカーシェアは最短15分から必要なときに必要な時間だけクルマを使うサービスです。そのため、クルマによる無駄な移動の抑制、ガソリン消費量や排出ガス削減に寄与します。
カーシェアリング加入によるCO2削減量0.34トン(年間・1世帯あたり)

出典:交通エコロジー・モビリティ財団 2013年調査より

低排出ガス車の積極導入

レンタカー・カーシェアのクルマに低排出ガス車を積極的に導入しています。
導入比率97.9%(2018年10月末)