パーク24のあゆみ

1971

創業

  • 駐車禁止看板の製造・販売をスタート
  • パークロック(フラップ式の駐車場管理機器)の販売をスタート
当時の駐車禁止看板ポスター

1991

24時間無人時間貸駐車場の第1号物件をオープン

  • 第1号物件は台東区上野にオープン
  • 当時の名称は「PPS(Parking Partner System)」
  • 「24時間」「無人運営」という 概念・サービスの誕生
PPS(Parking Partner System)

1997

日本証券業協会に株式を店頭登録

2000

東京証券取引所第一部に上場

2003

タイムズパーキングに当社独自のICTシステム・TONIC(トニック)を導入

  • TONIC(Times Online Network & Information System)により、駐車場を効率的に管理運営
  • さらに、クレジットカードや電子マネー決済の導入、会員制ポイントプログラムの導入など、お客様サービスを拡充
会員制ポイントプログラム
タイムズクラブ

2006

駐車場サービスの海外展開スタート

  • 韓国と台湾で、日本と同様の24時間無人時間貸駐車場をスタート
韓国の駐車場
台湾の駐車場

2009

カーシェアリングサービスに参入

  • マツダレンタカー(現 タイムズモビリティネットワークス)をグループ化
  • タイムズパーキングをベースに展開するカーシェアリングサービスに参入
カーシェアリングサービス

2017

海外の駐車場事業を大きく拡大

  • Secure Parking(オーストラリア・ニュージーランド・英国・シンガポール・マレーシア)とNational Car Parksをグループ化
Secure Parking の駐車場
NCPの駐車場

2019

CI(コーポレートアイデンティティ)/BI(ブランドアイデンティティ)をリニューアル

時代に応える、
時代を先取る快適さを実現する企業へ

関連リンク