クルマによる交通事故の削減

カーシェアリングサービスの拡充

タイムズカーシェアは、急加速・急減速をしない安全運転や、事故せず運転した距離に応じてポイントが付与される個人会員様向けのポイントプログラムを導入しています。法人会員様には、「クルマの運転見える化サービス」などを提供することで、安全運転を推奨し、交通事故の削減に努めています。

カーシェアのポイントプログラム

車両への安全装備

2016年10月以降に新規導入している全てのクルマにバックモニターを搭載し、駐車場などでの事故の削減に努めています。また、一部のクルマには、ブレーキアシストやコーナーセンサーなども搭載しています。

バックモニター

タイムズレッスンの開催

当社グループサービスの会員様向けに、「駐車」を中心とした運転講習会を無料で開催しています。
年間実施回数444回/参加人数4,471名(2018年10月期)

「パークの日」の啓発活動

8月9日を「パークの日」として記念日の登録をし、駐車場マップを配布するなど違法駐車をなくすための啓発活動を実施しています。

駐車場マップ